Excel関連

Excel関連

シンドかったExcel業務体験を深堀る・・ハズレなき「Excel求人・案件」はあるか

これだっ!と思ったExcelの作業にありつけることができる一方でキツイ作業もありました。今回は、これまで私自身が引き受けてきた業務経験を元にハズれないExcelの作業内容とは何かについて迫ってみたいと思います。
Excel関連

Excel(エクセル)の「セルとは一体ナニモノ?」にゆるく答えます

セルはExcelを使う時に実質100%使うものですね。しかし、このセルとは一体何でしょうか?セルにはどんな値でも入力できるのでしょうか?セルの扱い方で困るときは無いのでしょうか?(ちょっとしっくりしない言い方ですが・・)仕事で使うセルについてそんな疑問にゆるくお答えします(笑)。
Excel関連

条件付き書式でセルの値の比較をする

表と表を比較する方法は色々あります。表の行数と列数が同じで値の比較のみの場合、今回説明する条件付き書式を使う方法があります。個人的にはわかりやすく、比較的便利だと思います。
Excel関連

いや、ここはSubじゃない・・「Functionだ!」と感じるとき(をゆるく説明します)

マクロ(VBA)に馴染めてくると、「Functionプロシージャ」という存在にも気づき始めますよね。しかし、慣れてないと、このFunctionはSubとどこが違うのか、なぜ必要なのか、分かりにくいですね。そこで今回はこの違いと言うか、使い分けについてゆるく説明します。
Excel関連

VLOOKUP関数が思うように使えない場合

VLOOKUPでうまくいかないとき、解決が多岐に渡ることがあります。そのため、できるだけ多くの事例と説明画像をたくさん入れました。この記事の作成の頃から私も成長しました(笑)。更なる知見を詰め込んで内容をおおきく刷新しました。
Excel関連

Excelのマクロ(ブック)とアドインの違いについて

マクロとアドインは何が違うのか。実際のところ同じVBAを使っているわけで、それぞれで「できることの差はおおきくない」と思います。しかしアドインを使うと開発や運用効率、使い勝手が良いケースもあります。今回はマクロとアドインのどこが違うのかについて説明します。
Excel関連

思ったより複雑な日付を整理してみる(関数編)

日付を関数や数式で参照してうまくできない場合、色々と気をつけなくてはいけないことがあります。前回ご紹介したページでは、この前段として書式を見ました。今回は実際に関数や数式を使って様々な入力や書式設定をした日付がどのように反応するのか見てみたいと思います。
Excel関連

思ったより複雑な日付を整理してみる(書式編)

Excel上で扱う「日付(と時間)」は特殊ですね。私の経験上、時にトリッキーな挙動を見せ、集計時に影響を与えます。今回はこの日付の書式設定についてどのような変化があるのか迫ってみました(笑)。
Excel関連

Excelで関数だけを使って請求書を作成する

Excelの関数だけを使って請求書を作成してみます。ダウンロードもできますので直接ファイルを見ながら確認いただけるとよいと思います。シートを「2つ」作るだけで、簡易性、管理のしやすさは劇的に向上します。ここでの主要関数はVLOOKUP、IFです。
Excel関連

セルの結合・・ここではヤメてほしいな、、と感じる場面

セルの結合がExcel方眼紙と同様に賛否あることを知りました。私も泣かされるところがあったので、なんとなく察しはつきました(笑)。が、具体的にどの辺りがよろしくないのかをまとめてみました。
タイトルとURLをコピーしました