Excel関連

スポンサーリンク
Excel関連

オートフィルタで複数列の「または(OR)」抽出を試してみる

オートフィルタは非常に使える機能で、バージョンが上がる度に便利になってきますが、複数列に対しての「または(OR)」条件に対していはまだまだといったところかもしれませんね。今回はこの複数列のOR対応について説明したいと思います。
Excel関連

CSVファイルをExcelが勝手解釈してしまう時の「押さえどころ」について

CSVファイルをExcelで開くと一見何の問題もないように見えるデータですが、CSVデータの内容によって勝手に解釈される点があることをご存知でしょうか?この勝手解釈についてまとめました。色々なデータサンプルも試しているので参考にしてください。
Excel関連

Excelだけで自シートのスクリーンショットを取る方法

画像系キャプチャソフトを使わずに、Excelのスクリーンショット機能で表やグラフ、図形等を使った「図」をスクリーンショットとして取り、それを別のシートに貼り付けたい場合などに利用できる方法について説明します。
Excel関連

横長の表を1ページに印刷する方法について

Excelで表を作っていると、必然的に横長になる場合があります。こんなときに印刷をすると横2ページになってしまい見づらい場合があります。ここでは横に長い表を1ページに纏める方法を説明します。いくつか挙げるので皆さんの都合のよい方法を使ってお試しください。
Excel関連

Excelの何がメリットあるのか再度確認する

Excelを初めて使う場合、「何が良いのか」、「なぜ会社で使っているのか」等様々な疑問もあると思います。Excelは集計、グラフ、お絵かき等ができる便利なソフトなんですが、そのメリットについて考えてみたいと思いいます。
Excel関連

(涙)初めて見るExcel表の意味が分からないとき(準備・気持ち編)

Excelの作業を依頼されたものの、意味が全然分からないなんてことはないでしょうか?しかも口が裂けても人に聞けない状態の時、相当ツラいですよね。ここではそんなときに押さえておくと解決のきっかけとなるかもしれない点について説明します。
Excel関連

集計の天敵「ゴミ(ごみ)データ」の対処について考える

Excelで集計するときに必要となる元データには全幅の信頼が前提です。そのようなデータを作るためには弊社通称のゴミデータをはじく必要があります。このゴミデータの対処についていくつかの視点から考察しています。
Excel関連

PDF化したファイルをExcelで再加工されない方法はあるか

Excelで作成したPDFを「見るだけ」にしておきたい場合というのは以外にあったりします。コピペ対策もそうですが、文字の読み取りもそうです。ここではそんな状況を想定してちょっとしたOCRの実験をしてみました。参考までにご覧ください。
Excel関連

アンケートの集計方法を効率的に行う方法について

Excelでのアンケート集計はお手軽ですが、アンケート結果の入力方法を間違えるとやりたいように集計ができなくなる場合もありますので注意が必要です。基本はAccessのようにデータ(アンケート結果)を入力することでちょっとした集計からピボット、グラフまで簡単に作ることができます。
Excel関連

印刷を工夫してケアレスミスを防ぐ1

Excelのシートを印刷することはよくありますが、「これはいつの印刷物だっけ?」あるいは「このデータは何の項目?」ということはないでしょうか。印刷のちょっとした工夫で簡単なミスや漏れなどを防ぐ方法について説明します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました